越谷 脱毛

脱毛したい部位から越谷で人気のサロンをセレクト!

  • 両ワキ
    両ワキ
  • VIO
    VIO
  • ヒザ下
    ヒザ下
  • 顔
  • 全身
    全身
  • キャンペーン
    キャンペーン

越谷の両ワキ脱毛3選

ミュゼプラチナム
サロン情報

※越谷にミュゼはありませんが、アンケート結果で春日部のミュゼに通っている人が多く、1位を獲得しました。

イトーヨーカドー春日部店
店舗名 イトーヨーカドー春日部店
住所 春日部市中央1-13-1 イトーヨーカドー春日部店5F
アクセス 「春日部」駅西口から徒歩5分
駐車場 あり(Pサービス有)
営業時間 10:00~20:00
定休日 休館日と同じ
TBC
口コミ
Shihoさん(50才)
脱毛のコースですっきりし、とても楽です。今は娘が通っています。
ほっちゃんさん(28才)
膝下の脱毛をしました。それで毎日が、どんなに快適なことか!!こんなことならもっと早く通えばよかった。
みゆきちさん(24才)
スーパー脱毛に通っています。全身毛がなくなっていくことがいつも楽しみです。お肌のこと、いつも相談にのっていただいております。今後も通っていきたいです。

口コミの投稿はこちら

サロン情報
南越谷店
店舗名 南越谷店
住所 越谷市南越谷1-17-2 朝日生命越谷ビル5F
アクセス 「南越谷」駅南口から徒歩2分
駐車場 なし
営業時間 平日 11:00~20:00
土日祝 10:00~19:00
定休日 年末年始
ソルティ

リーズナブルな隠れ家サロン

  • 脇以外のメニューもかなり安い
  • 個室完備でプライバシーも万全
  • 脱毛以外にもまつエク、痩身、小顔リフトアップなど幅広いメニューを用意
サロン情報
ソルティ
住所 越谷市南越谷4-8-8 201号
アクセス 「南越谷」駅から徒歩5分
営業時間 平日 10:00~22:00
土日 10:00~20:00
定休日 年中無休
▼両ワキ脱毛比較表
  料金 回数 単価 部位
Rutile 3,600円 6回 600円
ソルティ 8,000円 12回 666円
Asyik Beauty 3,700円 5回 740円
シエスタ 9,000円 制限なし 750円
ラフェリオ 9,000円 10回 900円
キレイ空間 花々 1,080円 1回 1,080円
TBC 1,000円 1回 1,000円
Asyik Venus 4,000円 4回 1,000円
サロン・ド・グレイス 24,000円 12回 2,000円
ピュア 16,200円 6回 2,700円
エステ de ティアラ 32,000円 8回 4,000円
M'sビューティー 18,000円 4回 4,500円
Beauty Salon AZUL 58,000円 6回 9,666円 脇、腕下、足下
▲ 部位の選択に戻る

越谷のVIO脱毛3選

ミュゼプラチナム
TBC
口コミ
Shihoさん(50才)
脱毛のコースですっきりし、とても楽です。今は娘が通っています。
ほっちゃんさん(28才)
膝下の脱毛をしました。それで毎日が、どんなに快適なことか!!こんなことならもっと早く通えばよかった。
みゆきちさん(24才)
スーパー脱毛に通っています。全身毛がなくなっていくことがいつも楽しみです。お肌のこと、いつも相談にのっていただいております。今後も通っていきたいです。

口コミの投稿はこちら

サロン情報
南越谷店
店舗名 南越谷店
住所 越谷市南越谷1-17-2 朝日生命越谷ビル5F
アクセス 「南越谷」駅南口から徒歩2分
駐車場 なし
営業時間 平日 11:00~20:00
土日祝 10:00~19:00
定休日 年末年始
ソルティ
▼VIO脱毛比較表
  料金 回数 単価 部位
ソルティ 20,000円 12回 1,666円 VIO
サロン・ド・グレイス 60,000円 12回 5,000円 VI
キレイ空間 花々 6,480円 1回 6,480円 VIO
TBC 56,100円 6回 7,013円 VIO
Beauty Salon AZUL 48,000円 6回 8,000円 VIO
Asyik Beauty 46,200円 5回 9,240円 VIO
ラフェリオ 94,500円 10回 9,450円 VIO
エステ de ティアラ 84,000円 8回 10,500円 VIO
ピュア 64,800円 6回 10,800円 VIO
シエスタ 132,000円 制限なし 11,000円 VIO
Rutile 11,400円 1回 11,400円 VIO
Asyik Venus 15,000円 1回 15,000円 VIO
M'sビューティー 60,000円 4回 15,000円 VIO
▲ 部位の選択に戻る

越谷のヒザ下脱毛3選

C3
サロン情報
新越谷店
店舗名 新越谷店
住所 越谷市南越谷1-27-12 オテイエ越谷第1ビル4F
アクセス 「新越谷」駅東口から徒歩4分
駐車場 なし
営業時間 12:00~21:00
定休日 毎週水曜日・第2火曜日
TBC
▼ヒザ下脱毛比較表
  料金 回数 単価 部位
ソルティ 18,000円 12回 1,500円 ヒザ下
キレイ空間 花々 3,240円 1回 3,240円 ヒザ下
TBC 26,400円 6回 4,400円 ヒザ下
ラフェリオ 45,000 10回 4,500円 ヒザ下
Rutile 4,800円 1回 4,800円 ヒザ下
シエスタ 60,000円 制限なし 5,000円 ヒザ下
Beauty Salon AZUL 36,000円 6回 6,000円 ヒザ下
サロン・ド・グレイス 72,000円 12回 6,000円 ヒザ下
Asyik Beauty 30,800円 5回 6,160円 ヒザ下
ピュア 37,800円 6回 6,300円 ヒザ下
Asyik Venus 8,200円 1回 8,200円 ヒザ下
エステ de ティアラ 94,800円 8回 11,850円 ヒザ下
M'sビューティー 80,000円 4回 20,000円 ヒザ下
▲ 部位の選択に戻る

越谷の顔脱毛3選

TBC
口コミ
Shihoさん(50才)
脱毛のコースですっきりし、とても楽です。今は娘が通っています。
ほっちゃんさん(28才)
膝下の脱毛をしました。それで毎日が、どんなに快適なことか!!こんなことならもっと早く通えばよかった。
みゆきちさん(24才)
スーパー脱毛に通っています。全身毛がなくなっていくことがいつも楽しみです。お肌のこと、いつも相談にのっていただいております。今後も通っていきたいです。

口コミの投稿はこちら

サロン情報
南越谷店
店舗名 南越谷店
住所 越谷市南越谷1-17-2 朝日生命越谷ビル5F
アクセス 「南越谷」駅南口から徒歩2分
駐車場 なし
営業時間 平日 11:00~20:00
土日祝 10:00~19:00
定休日 年末年始
▼顔脱毛比較表
  料金 回数 部位 単価
ソルティ 8,000円 8回 666円 顔全体
キレイ空間 花々 3,240円 1回 3,240円 顔全体
Rutile 4,800円 1回 4,800円 顔全体
サロン・ド・グレイス 60,000円 12回 5,000円 顔全体
シエスタ 5,000円 1回 5,000円 顔全体
TBC 56,100円 6回 7,013円 鼻下、アゴ、ひたい、ほほ、フェイスライン
Beauty Salon AZUL 48,000円 6回 8,000円 顔全体
ピュア 48,600円 6回 8,100円 口周り、ほほ、おでこ
ラフェリオ 90,000 10回 9,000円 鼻下、ほほ、おでも、もみあげ、あご
Asyik Beauty 61,600円 5回 12,320円 顔全体
Asyik Venus 15,000円 1回 15,000円 額、頬、口周り、フェイスライン
M'sビューティー 80,000円 4回 20,000円 口上、ほほ骨下
▲ 部位の選択に戻る

越谷の全身脱毛3選

C3
サロン情報
新越谷店
店舗名 新越谷店
住所 越谷市南越谷1-27-12 オテイエ越谷第1ビル4F
アクセス 「新越谷」駅東口から徒歩4分
駐車場 なし
営業時間 12:00~21:00
定休日 毎週水曜日・第2火曜日
TBC
▼全身脱毛比較表
  料金 回数 全身1回 除外部位
C3 月額7,500円 無制限 7,500円 なし
ソルティ 月額5,980円 12回 11,960円 なし
Rutile 15,000円 1回 15,000円 なし
キレイ空間 花々 16,200円 1回 16,200円
Beauty Salon AZUL 168,000円 6回 28,000円 なし
TBC 117,400円 4回 29,350円 24部位/30部位
Asyik Beauty 32,400円 1回 32,400円 なし
ラフェリオ 378,000 10回 37,800円 なし
シエスタ 513,000円 制限なし 42,750円 なし
ピュア 275,500円 6回 45,916円 なし
Asyik Venus 185,000円 4回 46,250円 顔orVIO
▲ 部位の選択に戻る

今月のキャンペーン

  • VIO
  • ヒザ下
  • 全身
ミュゼプラチナム

公式サイトでキャンペーンをチェック

ミュゼプラチナム

公式サイトでキャンペーンをチェック

Jエステ

公式サイトでキャンペーンをチェック

TBC

公式サイトでキャンペーンをチェック

Jエステ
選べる2回脱毛(両ワキ12回付) 600円
両脇12回の脱毛に加えて、全身18部位から1部位選んで2回脱毛できます。両脇以外にも試してみたい部位がある人におすすめ。
公式サイトでキャンペーンをチェック
▲ 部位の選択に戻る

脱毛器を選択する時は、絶対にコストパフォーマンスにこだわる必要があります。コストパフォーマンスが良くないものを使用すると、脱毛サロンに通った方が安価になる事例があります。さらに、脱毛器によると使用できる範囲は違うので、使用可能範囲もチェックしてください。刺激が多くなく、肌へのダメージが少ないものを選ぶことをお勧めします。脱毛サロンに行こうとする前には、やはり肌を直接見られるのだからキレイに毛を剃らなければと考えて、きちんと脱毛して行きました。しかし、いざ見てもらう時になると剃り残しがあちこちにあって、穴があったら入りたいような気持ちになりました。そのうえ、体毛の量や生え方を調べるために、剃らないで足を運んだほうがよかったのだそうです。ステロイド剤を飲んでいる、または塗っている場合、一般的に脱毛サロンで施術を受けることは禁止でしょう。特徴的な点として、ステロイド剤は光を吸収しやすくしますし、それに加えて免疫力が低下するため、刺激の影響を受けやすくなります。ですから、光脱毛の光線を浴びると、火傷をしたり色素沈着を引き起こしたりという可能性が高いのです。なるべく危険を避けるためにも、身体の状態は正確に伝えておきましょう。住まいの郵便受けに脱毛サロンの折込みチラシが入っているときがありませんか。これらの折込みチラシは目玉のキャンペーンが開催されるときなどによく投函されています。ですから、いつもよりもリーズナブルなコースが選べることが多々あるので、そのうち脱毛サロンに通いたいなと視野に入れていた人は、好機と考えて利用に踏み切るのもおすすめです。敏感肌で困る人やお肌に問題を抱えているという人は、事前にパッチテストで調べたほうが安心できます。気掛かりな人は、敏感肌限定の脱毛クリームを利用すれば間違いないでしょう。永久脱毛は成人でなくてもできるのかという疑問を持つ人も多いと思います。子供でもできる永久脱毛は存在します。子供の脱毛に特化したサロンもあるのです。ただ、毛が生える仕組みというのはホルモンバランスに因果関係があり、一度脱毛しても、再び生えてくる可能性があるので、カンペキな永久脱毛は容易ではないのが実情でしょう。脱毛サロンでの施術が主な光脱毛と脱毛クリニックが実施する医療レーザー脱毛との差異は、施術に使用できる機器に見られます。光脱毛の場合は照射する光の強さを一定出力まで制限しますが、医療レーザー脱毛の場合はよりパワーのある光を施術で照射してかまいません。これに支障がないのは資格を持った医師が施術を「医療行為」にできるためであり、脱毛サロンでレーザー脱毛を受け付けていないのはこうした理由からです。脱毛器は痛いと考えがちですが、現実は、痛みはどのくらいなのでしょうか?最も新しい脱毛器は、以前の商品とは比べることができないくらい高性能で、ダメージへの対策も万全です。脱毛の仕方によって違いますが、光照射タイプの脱毛器なら、ほぼ痛みは感じないと予想されます。一部の女性には、脱毛サロンの腕脱毛に申し込むのはどんな感じかなと関心を寄せている人もいそうです。腕を脱毛したいなら絶対に脱毛サロンがいいです。なぜならば、腕脱毛のプランは手を出しやすい価格で契約できる機会が多いからなんです。自分で剃ろうとすると難しいようなところまで見事に仕上げることができますから、人に見られることの多い腕はスペシャリストに依頼するのがベストです。最近よく言われる脱毛サロンというのは、体のムダ毛や顔のうぶ毛に美容機器や電気作用で働きかけ、ムダ毛が出現するサイクルを遅らせたり、毛が生えないような処理をしてくれる、美容サロンの一種です。以前は脱毛処理というとエステティックサロンで施術するのが相場でしたが、最近は衛生管理や脱毛の技術が進展し、稼働率が高まったことで顧客ニーズの高い「脱毛」専業の店舗が増えてきているのです。脱毛エステのカウンセリングなどを無料で受けて、そのまま無理やりにサインさせられてしまう場合も少なくありません。しかし、一定の条件を満たしていれば、クーリングオフができます。また、脱毛サロンは契約解除制度が利用できますが、クリニックでの脱毛のときはクーリングオフがあてはまらないため、相談が要ります。もしこれから脱毛サロンを選ぶなら、施術した後のスキンケアまで面倒をみてくれることも大事な要素です。部位にもよりますが、一般に脱毛の施術後は肌の赤みが一時的に出て熱くなる経験は多いでしょう。それに対応する抗炎症作用のある保湿剤がすでに料金に含まれている脱毛サロンも多いです。料金だけで判断するのは早計で、脱毛サロンを選ぶ際は施術後のケアも考慮したほうが通い続ける上で楽だというのも事実です。ニードル脱毛であれば、確かな永久脱毛の効果がありますが、ニードルで毛根に電流を流すので、ニードルを刺した毛根部分は、軽い火傷の状態になってしまいます。ですので、処置の後は脱毛した部分が赤くなり、痛みを伴うことがあります。そのような火傷による炎症の症状を抑えるため、保湿とか冷却などの処置が大事です。脱毛器を買う時の注意すべき点は、セーフティ、ユーザーフレンドリー、アフターフォローの3点です。どれほど脱毛効果が高くても肌荒れや火傷といった副作用の起きる脱毛器は使用することが不可能なので、入手時は安全性に留意してください。脱毛器のユーザビリティも入手前に確かめておきましょう。買った後のサポートがしっかりしていると予想外の事態に遭遇した時に困らなくて済みます。ニードル脱毛は、脱毛の方法でも他の方法よりも古くから行われている手法です。電気の針を使い、毛穴ひとつひとつに電気を通して、毛包を壊していく脱毛方法になります。時間がかかりますし、痛みが強いので避けてしまいがちですが、確実な脱毛が見込めますし、腕に日焼け、大きなほくろがある場合にでも、行うことのできる脱毛方法です。

不便なく通えるかという点を考慮すれば、仕事先や住まいの近隣にある脱毛サロンを選ぶことを勧めます。通う頻度はそれほどでもないものの、1度や2度で済むものとも言えないので、不便なところにある脱毛サロンでは、つい行くのが嫌になってくるはずです。アクセスの面も勘案しながら、じっくり吟味しましょう。言わずもがなですが、料金や施術について文句がないことも不可欠です。敏感肌だと言われる人やお肌に問題を抱えているという人は、先にパッチテストで確かめたほうが安心できると思います。気掛かりな人は、敏感肌を意識した脱毛クリームを使えば良いと思われます。光を当てて脱毛を行う脱毛器の場合、カートリッジを必要とするのが一般的となっています。カートリッジは消耗品なので、1つのカートリッジでどれだけ脱毛できるかは脱毛器によって隔たりがあります。維持コストを低く抑えるためには、脱毛器の購入に際してカートリッジの耐久性の高いものを選択することが大切です。一時期、永久脱毛は痛みを伴うものといわれていたものですが、それは脱毛に使う機器の種類にもよるのではないかと思います。私が今、通っている永久脱毛の施術は特に痛くはありません。脱毛する際、その一瞬だけ、チクリとしますが、一瞬だけなので、痛いというほどのものではありません。つまるところ、全身を脱毛サロンで脱毛した場合、いくらくらい合計で払うことになるのか気にかかる人も相当いるでしょう。ですが、人によってムダ毛の量に差があるので、いざやってみないと正確な答えはわかりません。中には20万円弱で全身脱毛が終わる人もいますし、50万円以上かかる人もいるなど様々です。と言っても、悪いときは昔なら100万円もかかっていましたが今はそんなことはないですし、脱毛を始める前にカウンセリングで概算の所要額を聞くことができます。脱毛サロンで顔の産毛を処理したいという声をよく耳にするようになりました。顔の産毛処理の結果、にきびが減ったり肌のくすみが取れたりに加え、メイクのりが向上したりと、美容の観点から見ても有効です。こういった点が魅力で、顔脱毛が受けられるサロンが支持を得ているのです。ですが、顔は繊細な部分なので、価格だけで決めず、テクニックに長けたサロンを注意して選ぶべきでしょう。モーパプロは、家庭用の光を照射する形式の脱毛器なのですが、ただの脱毛器ではありません。豊胸器具や美顔器としても使用できる人気の脱毛器です。モーパプロを使うだけで、ムダ毛の処理が可能なことは言うに及ばず、豊胸できて美肌にもなれるわけですから、人気がでるのも当然でしょう。複数種類の機能がありますが、操作は簡単で使いやすいです。脱毛サロンによって、ムダ毛を脱毛できる部位は異なるのであらかじめ確認しましょう。VIOラインや顔のムダ毛はしていない店舗もありますし、初回カウンセリングが終わるまでには確認が必要です。複数部位を脱毛する場合、一箇所の店で全部脱毛するという拘束事項はないですから、この部位はこの店、VIOはあの店と使い分けるのも自由です。かけもちで幾つかの脱毛サロンを使えば、高くなるどころか、総コスト的に安くつく方が多いです。除毛クリームを肌に塗ると、皮膚の表面にある毛を処理します。タンパク質だけを溶かす成分で、ムダ毛だけを溶かすといった方法なので毛根や毛母細胞に働きかけるものではありません。つまりは、肌表面に現れるムダ毛に作用するメカニズムであるために、脱毛という枠組みには当てはまらず、脱毛できるわけではなく、除毛するということになります。どこの脱毛サロンに通おうか考えているとき、注意すべき点として、楽に予約がとれるかどうかが挙げられます。有効に脱毛を行うには周期を考える必要がありますが、周期的に合う頃になって自分の行きたい日時に行こうにも予約がとりにくかったら、脱毛の効果に悪影響ともなりえます。それだけでなく、立地が不便でないかも要チェックでしょう。コスト面も気になりますが、さらにこの二つに重点を置くべきでしょう。全身脱毛を受ける際には、どの脱毛エステにするかを選ぶ必要があります。その際、全身脱毛を受けるための平均的な金額を調べておくことが大切です。負担額が高すぎる脱毛エステのお店は選ばないようにします。それに、価格が異常に安いお店も注意してください。全身脱毛にかかる平均的な金額を知っていれば、適切なお店を選択することができるでしょう。最近の脱毛方法はどんなものがあるのかというと、医療レーザーを使える脱毛クリニックならではのレーザー脱毛と、光脱毛(脱毛サロン)でしょう。低刺激性で肌に優しいという点では脱毛サロンの光脱毛が有利です。しかし、レーザーに比べれば光脱毛で照射する光は弱いですから、レーザーと同等の効果を得るためには、より多くの回数を必要とします。短期集中で脱毛したければレーザー脱毛が優秀で根強いファンもいますが、なにぶんパワーが強いため、敏感肌の人はよく考えた方がいいでしょう。体験期間やカウンセリングがなく、即行で契約に持ち込もうとする脱毛エステは断る他ありません。何はともあれ無料カウンセリングを介して、是非とも内容を伺うことです。脱毛クリニックに行き、永久脱毛をしてきました。3年前から一年間かけ、永久にムダ毛とおさらばできました。超特価の時期だったので、10万円程かかりました。当初、背中の脱毛のみのつもりだったのですが、価格が7万円程だった為、それならば全身脱毛を選んだ方がお得だと思ったので、お願いしました。つるんつるんのお肌になれてすごく満足しました。多くの脱毛サロンの中でも有名どころといったら、超大手のミュゼと、あとはエタラビ、キレイモなどでしょうか。知名度の低い脱毛サロンより、有名な脱毛サロンの方が設備が整って清潔感があり、安心して任せられるという意見が多いからです。サロンによってやり方や料金等も違いますし、続けるならその脱毛サロンとの相性も大事ですから、初めてなら体験クーポンなどを利用するのが一番だと思います。レビューも忘れずにチェックして行きましょう。

このページの先頭へ